FC2ブログ

一人webマスターの独り言

SEO・SEMやオーバーチュア広告・アクセス解析とか、独学で感じたこととか、ふと思ったことなんかをつらつらと。
一人webマスターの独り言 TOP  >  2013年06月
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

googleショッピングに商品を登録する方法

現在カラーミーショップMakeShop

で通販サイトを運営していますが、両サイトとも6月いっぱいでgoogleショッピングへの無料掲載が終了して、
月額500円の有料サービスとなるようです。


カラーミーショップにいたっては、googleショッピングの掲載先が提携のカラメルになっており、
gogoleショッピングの掲載サービスが有料になった挙句にカラメル手数料も取られるというふざけた事態になってます・・・


もう自分でgogoleショッピングに掲載するしかない、
と思ったのでその健忘録がでらに。




【googleショッピング掲載のメリット】
1.当たり前ですがgoogleショッピングの検索結果に商品が表示されることですね。

2.これが大きなメリットになると思いますが、googleアドワーズ広告と連携して、商品リスト広告を掲載できる点ですね。

商品リスト広告

個別の商品が画像付きで掲載されますから、通常のテキスト広告と比べても格段にクリック率・コンバージョン率アップが見込まれます。



【gogoleショッピングに商品を掲載する方法】



1.googleマーチャントセンターでアカウントを作成
googleマーチャントセンターにログイン後必要事項を記載します。
adwords広告と同じアカウントでログインすることをお勧めします。

googleマーチャント


2.データフィードを作成
正直・ここで何度もつまづきました・・・・
データフィードはtxtファイルかxmlファイルの2種類を選択できますが、
私はxmlファイルを選択しました。

Googleショッピンデータ フィードXML生成ツール
を使用して、excelファイルをxmlファイルに変換してアップロードしました。

商品フィードの仕様についてはこちらに記載がありますが、結構何言ってるか分からないとこがあります・・・・

絶対に事前に必要な情報は商品のJANコードです。
このコードがないとアップロードしても重大なエラーとして商品が登録されますので。

JANコードは【gtin】に記載します。

googleショッピングの検索アルゴリズムはよく分かりませんが、
おそらくデータがより詳細で細かいほど、上位に表示されると思われるので、

【brand】コードも記載しておいた方がいいですね。
スポンサーサイト



[ 2013/06/12 16:21 ] マーケティング | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
PR
リンク
yahooログール