FC2ブログ

一人webマスターの独り言

SEO・SEMやオーバーチュア広告・アクセス解析とか、独学で感じたこととか、ふと思ったことなんかをつらつらと。
一人webマスターの独り言 TOP  >  web >  yahooリスティング広告との戦い

yahooリスティング広告との戦い

もはや、これは戦いなのか??

って感じです。



キーワードを部分一致にしている以上、
どこかのタイミングで提携パートナーが勝手に増えて、




突然広告費が跳ね上がる恐怖に日々怯えなければいけない。







前回部分一致の大誇張にあったサイトとは別の管理サイト。




全てのサイトにGoogleanalyticsは入れているんですが、
デフォルトのanalyticsで(no set)と表示される部分のリンク元は表示されません。



前回気がついたサイトは別のアクセス解析も入れていたのでリンク元をすぐ割り出せたのですが、
今回気がついたサイトはサーバーの都合上(よく理由は分かりませんが)そのアクセス解析が使えないので、
リンク元が割り出せない。






まずはその状況。
analytics











サイト滞在時間2秒・直帰率97%ですorz








そして今日までのとある広告グループの4日間のコストの変移

overturelist.jpg





4日でインプレッション17倍、広告費が3倍に膨らむって・・・・・・・
















こちとりゃたった20万の広告予算でいかに費用対効果を高めんのかって事に命懸けてとんじゃー








べらんめぇ口調にもなりますって;;











無駄クリックが3倍になるってことは(yahoo様は無駄クリックとは思ってないようですが)
PPC経由の売上が3分の1になるってことですよ。





結構死活問題です。









まあ、気がついた以上広告を一時停止するか完全一致に変えればそれ以降はとりあえずこの広告グループ(キーワード)には起きないんでしょうけど、







犯人(リンク元)探しをしなくては










泳がせるか











もうなんか、
しっぽをつかむために張り込みする刑事の気分ですよ;;;
















こっちは広告主なのに。












なんなんだよこの仕事。
















って事でGoogle Analyticsのnot setを詳細にわける方法というSEM-LABO様の素晴らしい記事があったので早速セット。











コギブリホイホイのゴキちゃんがひっかかってくれるかなぁ的な気分で、
待つこと5時間の結果。
kanpai.jpg



















負けました;;;

















完敗です。


















おとなしくこのキーワードは出稿停止いたします;;

スポンサーサイト



[ 2010/06/17 22:50 ] web | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
PR
リンク
yahooログール